症例

かぶせ物の変色

昔に治療した保険のかぶせ物が変色しています。

 

術前

保険のかぶせ物はセラミックとは違い、材質がプラスチックですので
変色で黄ばんでくる
表面が傷つき艶がなくなる
金属を使用しているので歯ぐきへの着色がある
金属アレルギーの心配がある

など審美的に問題が出てくることが多いです。

 

術後

オールセラミッククラウンにて被せ直ししました。

オールセラミッククラウンは金属を使用しないかぶせ物で

光を透過するので、自然で高い審美性が得られます。
歯肉が下がることによる金属露出や、金属イオンの影響による歯肉変色がなく
歯や体に優しい素材だから、金属アレルギーの方も安心していただけます

処置回数2回
処置費用1歯120,000円