お知らせ

ティースジュエリー

ティースジュエリーは、歯に装飾品を付けて楽しむファッションアイテムの1つのこと。

笑って歯が見えたときに、キラキラとダイヤモンドのように光り、すでに欧米ではポピュラーなオシャレのひとつとなっています。

 

 

日本でも今『Z世代』と呼ばれる若者の間で流行しているようです。

 

ティースジュエリーは主にキュービックジルコニアやスワロフスキークリスタルを利用し、

歯に接着材で付ける場合と、歯またはセラミックに埋め込んでいく場合があります。

接着材場合は、歯を傷めずに接着するため、簡単に元に戻すことができます。

 

 

数年前、当院でも『ティースジュエリー』のご依頼を受け施術いたしました。

こちらは患者様のご希望で思い出のダイヤの指輪を歯(セラミック)に埋め込んだ症例です。

 

 

歯の健康状態、どの程度ティースジュエリーを使用したいのか、どの素材を使用するのかで、その手順は異なります。

一度スタッフまでご相談下さい(*^^*)