症例

ラミネートベニア

前歯のプラスチックの詰め物が変色している状態です。

 

変色していると、クリーニングや歯磨き粉、ホワイトニングでも白くすることはできません。

さらに日に日に茶色く変色してきてしまいます。

 

ラミネートベニアは自分の歯の表面をごく薄く削り、その部分に歯の色をしたネイルチップのような薄い歯を貼り付けます。

 

プラスチックの詰め物と違い、変色や日に日に色が濃くなっていくことがありません。

色が元に戻ることはなく、ネイルチップと違い一度つけたら外せません。

 

 

ご自身の歯を極力削らずに、セラミックの審美歯科を行うことができる。

身体にやさしい審美歯科治療です。