症例

すきっ歯

術前

顎が大きく、歯が小さい、または生えている歯の数が足りないため、歯が並ぶためのスペースが多すぎることにより生じます。

舌足らずなしゃべり方になる発音障害や、歯と歯の間にすき間があるので食べ物がつまりやすく、歯周病の原因になりやすいです。

また「すきっ歯」だと、「歯と歯の間から幸せが逃げる・・・」
など言われますが、見た目の問題の方が大きいですね(>_<)

 

 

 

術後

ラミネートベニアで2回の治療で終わることができました。

見た目も華やかになり、歯並びを気にしながら人と話すことが無くなりました。

 

処置回数2回
処置費用1歯80,000円